萩焼の窯元 天龍窯のオンラインショップです。萩焼の引き出物やギフト、ご自宅使いの器まで、萩焼の窯元から直接お届けいたします。
TOP 会社案内 ご注文規約 取扱方法 萩焼とは? 送料規定 返品規定 ろくろ体験 アクセス  お問合せ
萩焼のうつわ
工場売店 営業時間
 am9:00~pm5:00
 年末年始のみ休暇
オンラインショップ 実働時間
お申込お問い合わせ
 24時間年中無休で受付中
ご返信
 平日の8:30~17:00
 ※年末年始は平日でもご返信できません。
 詳しくはこちら

萩市のイベント情報
お知らせ
 G.W.は「萩焼まつり」が開催されます。

 今年も参加致しますので、ぜひご来場くださいませ。
 心からお待ち申し上げます。
 ○萩焼まつりのご案内
 ○G.W.のご対応
 
 
萩焼の話題
 ~萩の七化け~
 萩焼の最大の特徴といえば、「萩の七化け」と謳われるほど、色変わりをするということでしょうか。
 もっとも、本来は器そのものの色合いが変わるわけではありません。
 器の表面を覆うように掛けられた釉薬が焼成とともに溶け、温度が冷め固まるとことによってひび割れていきます。
 この「貫入(かんにゅう)」と呼ばれる部分に、茶渋などの色素が溜まり、色が染まったように見えるのです。
 器のお使い始めは、とても乾燥していますので、一気に色が入ることがありますが、その実、年月をかけて、少しずつ濃く、全体に広がっていくのです。
 そんな萩焼の状態を、「器を育てる」と、笑顔でおっしゃられたお客様にお会いしたことがあります。
 なるほどなぁ、そういう風にも言えるのか、と思ったことを覚えております。
 皆様も、萩焼の器を育てて見られてはいかがでしょうか?

   萩焼の取り扱いについて
 ~萩焼の世界~
萩焼が出来るまで(当窯仕様) 萩焼の用語説明 萩焼の歴史や特徴
Infomation
お支払方法
 〇店舗
  現金払い・クレジット払い
 〇WEB SHOP
  「クレジットカード」「Yahoo!マネー/現金払い」「銀行振込(前払い)」「携帯会社の通信料と一緒(前払い)」からご選択いただけます。
  詳しくはこちら

ギフト包装
 包装だけでなく、熨斗や手提げ袋など、用途に合わせたギフト様相に対応しております。
 詳しくはこちら

商品のご返品
 有償の場合と無償の場合とがあります。
 詳しくはこちら
発送と着指定
 Shipping off of goods to foreign countries isn't being done.
 (国外への発送は行っておりません。)
 発送の概要はこちら
 着日数の概要はこちら

送料
 送料は各県で異なります。
 また、通常の送料とろくろ体験の送料でも異なります。
 詳しくはこちら
個人情報の取り扱いにつきまして
 ご注文・お問い合わせの際にいただきましたお客様の情報(ご住所・電話番号など)を、配送作業以外に、ご本人様の許可なく、第三者へ流すことはいたしません。
連絡先
服部天龍株式会社 【天龍窯】
〒758-0011 山口県萩市椿東
(ちんとう)3162番地の4
TEL:0838-25-2649/FAX:0838-25-0493/MAIL:tenryu@tenryu.net